意外なコク生む梅ちゃんミルクカレー

いつもご愛顧ありがとうございます。

色んな「梅ちゃんカレー」を追い求める、まさに「梅ちゃんカレーの旅人」と化している最近の私ですが、本日もまた新たなバリエーションを紹介させて頂きます。

今回はズバリ!「梅ちゃんミルクカレー」です。

いや、ただただ梅ちゃんカレーに牛乳を入れただけなんですけどね・・・。

しかし!意外や意外!これがなかなか絶妙なマッチング!

ミルクを入れると味がマイルドになるという印象が強いと思いますが、梅ちゃんカレーの場合、マイルド感よりも「コクが増す感」の方が強いです。マイルド感はさほど出ない印象です。

スパイシーさが失われることがなくコクが増す!それが味の特徴といえるでしょう。

勿論、入れる牛乳の量にもよると思いますが、私は大さじ2杯分くらいでしょうか。ドボドボっと入れるのではなく、ササっと入れる、そんな感じで投入しました。

投入後はサラサラっとかき混ぜて一煮立ちさせて出来上がりです。

マイルドにしたい訳ではない!という方にはこれくらいの量が良いバランスだと思いますが、マイルド感を強調したい方はコップ2/3くらい入れても良いかもしれません。

どちらにせよ、梅ちゃんカレーの味の芯はちょっとやそっとじゃ揺るぎませんので、入れる量をお好みで調整してみください!

辛いのが苦手なお子さん向けというよりも、コクを増したい人向け、そんなミルクカレーです。