アンテナショップ便り

いつもご愛顧ありがとうございます。

昨日、「日常に戻るのも来週くらい」と書きましたが、アンテナショップでは早くも日常に戻られたお客様が餃子とカレーをお買い求めにお越しくださっています。

一ヶ月に一回、所用で芦屋に来られる際に必ずお立ち寄りくださるお客様とは「一ヶ月早いですね〜」と思わず同時に声が出てしまいました。

そして、となりの人間国宝さんに出た後、毎週金曜日に2パック買いにお越し頂いてお客様が12月全く来られなくて、お身体に何かあったのか・・・と心配していましたが、今日元気な姿をお見せくださいました。どうやら12月は冷凍庫に空きが一切無かったそうです。

実は12月の前半、アンテナショップへの来客がふるわず「飽きられたのかなぁ」と心配になっていたのですが、その時に常連のお客様から「12月はどこも贈り物で冷凍庫が一杯だから来ないのよ。中旬以降に冷凍庫も落ち着くからまた戻ってくる!」と言われていて、本当にその通りになり、来られるお客様が口々に「前半は冷凍庫に空きがなくて・・・」と仰っていたのを思い出しておりました。

ルーティーンのように通ってくださるお客様が多いのも梅ちゃんの味の特徴なのかもしれません。とてもとても嬉しいことなのですが、本当にご自身のペースで食べたい時に食べて頂ければと思います。飽きないようにして頂くのが一番です。

アンテナショップには本当に多くの方がお越しくださって、多くの方が何度もお越しくださるので、本当に距離感が近くなってとても嬉しいです。梅ちゃん餃子発売日からずっと通ってくださっているお客様からは年賀状まで頂いてしまいました。

今年も多くのお客様に愛して頂けるよう頑張ります。
今後ともよろしくお願い致します。