お客様の梅ちゃんカレー評

いつもご愛顧ありがとうございます。

昨日、アンテナショップに初めてのお客様がお越しになられました。梅ちゃん餃子と梅ちゃんカレー、両方をお買い求めくださったのですが、梅ちゃんカレーに具が入っていないという説明をさせて頂いたところ、「ではどうすれば良いのか?」という話になりまして、ここでも書かせて頂いていることと同じ説明をさせて頂いたのですが、やはり「レトルトカレーはそのまま食べれる便利な食べ物」というイメージが強かったようで、なかなかご納得頂けず・・・。

そういうやり取りをしている時、丁度梅ちゃんカレーのリピーターのお客様が入ってこられてご注文された時に、なかなかご納得頂けなかったお客様が、「あなたはこのカレーをどうやって食べているのか?」と質問されたのです。

その時にお返し頂いたお言葉が、見事なまでの梅ちゃんカレー評でしたので、ここでお伝えさせて頂きます。以下、そのまま掲載します。

ご自宅でカレーを作る時、ルゥを買ってきてグツグツ煮込んで作りますよね?それって時間がかかって意外と手間がかかりますよね?この梅ちゃんカレーは、その時間と手間を省いてくれるんです。具材、私の場合は牛肉とタマネギですけど、それをチャチャっと炒めて、そこにこのカレーを入れるだけで良いんです。ルゥから作るよりも、よっぽど美味しい、お店で食べるようなカレーが本当に簡単に出来上がるんです。普通のレトルトカレーとは違うんです。このカレー、魔法のカレーなんですよ!

いかがですか!このズバリなご意見!これこそが正当な梅ちゃんカレー評なのではないかと思いますし、そういう使い方が浸透していることが嬉しくて嬉しくてたまらないです。

勿論、それ以外の使い方もたくさんあります。色々な可能性を秘めているのも梅ちゃんカレーの魅力の一つですが、なんといっても時短でいてクオリティの高いカレーが仕上がる、それこそが梅ちゃんカレーのベーシックスタイル!

お鍋で具材を炒めて、そこに人数分の梅ちゃんカレーを入れて一煮立ち。わずか数分でお店で食べるカレーが食卓に並びます。