うめちゃんのスープこそがうめちゃんラーメン

王さんの「次は梅ちゃんのラーメン!」という一言から全てが始まったうめちゃんラーメンの商品化プロジェクトですが、昨今は色々な形態でラーメンが販売されており、どのカテゴリーでの販売が適切なのか?という所からスタートしました。

お湯をそそぐカップ麺、具材まで全てがパッケージングされた冷凍食品等、どの形態がベストなのか色々協議したのですが、やはり餃子やカレーを商品化した時と同様、うめちゃんの「レンジでチンするもの」ではなく、「火を入れる」という事へのこだわりを優先し、そのベースとなるスープの再現に全てを賭けることにしました。

麺に関しては商品に付ける予定にしておりますが、スープ単体での販売も行います。それによってお客様のお好みの麺で楽しんで頂くことが出来る。勿論、具材も然りです。うめちゃんカレー同様、「あなただけのうめちゃんラーメン」を楽しんで頂けるようにしました。

スープだけを使って「うめちゃん餃子鍋」に仕上げるレシピもご案内する予定です。

オーソドックスな形としてのうめちゃんラーメンは、
・細縮れ麺
・チャーシュー
・メンマ
・ネギ
・お好みで煮卵
という形になります。

そのまま仕上げて頂くも良し、お好みの太さの麺、お好みの具材を使って「私だけのうめちゃんラーメン」を作って頂いても良し、スープだけにネギをパラパラっとさせて、餃子を食べる時のスープ代わりにして頂いても良し、色んな楽しみ方をして頂けるように仕上げたつもりです。

自信を持って再現したうめちゃんのスープ、それこそが「うめちゃんラーメン」という商品そのものと言えるかもしれません。