夏の梅ちゃん餃子・続報!

いつもご愛顧ありがとうございます。

昨日発表させて頂いた梅ちゃん餃子発売1周年記念餃子である「夏の梅ちゃん餃子」のことをもう少し詳しくお知らせしたいと思います。

発売日は昨日も記しましたが「2019年7月25日」になります。価格は梅ちゃん餃子と同じです。オンラインでの受付とアンテナショッップでの販売となります。

「夏の一ヶ月のみの数量限定販売」としていますが、限定販売数が売り切れ次第終了ということになります。一ヶ月で売り切れてほしいなぁという思いも込めてありますので、皆様よろしくお願い致します。

「夏の梅ちゃん餃子」という商品名ですが、賞味期限が切れるまでに訪れる秋や切れるギリギリの冬に食べて頂いても構いません。ただただ、梅ちゃんが夏の一ヶ月間のみ濃くチューニングしていた餃子の完全再現である為「夏の梅ちゃん餃子」という名前にしました。「梅ちゃん餃子・濃いめ」等も候補に上がっていたのですが、やはり梅ちゃんの「餃子は夏の食べ物!」という思いと、その夏真っ盛りの一ヶ月は栄養も味も濃くしていたことから「夏の梅ちゃん餃子」が一番ピッタリなのではないかと思い、この名前にしました。

では、実際「夏の一ヶ月」とはどの期間だったのでしょうか?
毎年、前半戦の最後に巨人軍が甲子園に遠征に来るのですが、その時から一ヶ月ということになります。前半戦の最後、甲子園での試合に臨む長嶋監督はじめ巨人ナインの皆さんは、この「夏の梅ちゃん餃子」を食べていたということになります。
というか、その時のみ出されていた餃子といっても過言ではないのです。

いつもの梅ちゃん餃子より濃いめの味付けが気にならないくらいの熱気が、前半戦最後の甲子園にはあったのではないでしょうか。
是非、その時の選手の気持ちにも思いを馳せて頂き、「夏の梅ちゃん餃子」を手にして頂ければと思います。